代襲相続/C-ens法律事務所(東京都港区北青山/目黒区、渋谷区)

C-ens法律事務所(東京都港区北青山/目黒区、渋谷区)|代襲相続

代襲相続

代襲相続とは、本来、法定相続人として相続するはずの被相続人の血族が相続時にすでに亡くなっているときに、そのすでに亡くなっている相続人の子や孫が相続人の立場を引き継ぐことをさします。
例えば、一家の祖父にあたる人が亡くなった時に、本来の法定相続人が祖父の子3人であったとします。法定相続分で遺産分割をするとすれば、3人の子で遺産を3分の1ずつに分割します。しかし、その子たちのうちの一名が祖父の死亡前に亡くなっていた場合、存命の祖父の子2名と「「すでに死亡している祖父の子」の子」である祖父の孫が遺産を相続します。これを「代襲相続」といいます。祖父の孫もすでに亡くなっており、「孫の子」である「ひ孫」がいる場合には、ひ孫が相続をすることができます。これを「再代襲相続」といいます。ただし、再代襲相続は、相続順位が第3順位である兄弟姉妹がもともとの法定相続人である場合には適用されないので注意が必要です。

C-ens法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続相続

    相続とは、亡くなった方(被相続人)の財産・権利・義務を家族など一定...

  • 特別受益特別受益

    特別受益とは、相続人のうちの一部が生前に被相続人から生前贈与を受け...

  • 高収益企業高収益企業

    高収益企業となるには、同業他社との競争や経営効率を改善するのはもち...

  • 数次相続数次相続

    数次相続とは、ある人が亡くなり、その相続人となった人が手続き期間中...

  • 営業譲渡営業譲渡

    営業譲渡とは、会社事業の一部を他社に譲渡することをさします。「営業...

  • 代襲相続代襲相続

    代襲相続とは、本来、法定相続人として相続するはずの被相続人の血族が...

  • 会社経営会社経営

    会社経営には、契約や交渉、税務、労務などの様々な法律問題が生じる可...

  • 不当解雇不当解雇

    不当解雇とは、労働法や就業規則などの規定を破った上で、使用者が一方...

  • 相続 弁護士相続 弁護士

    相続は、親族内でトラブルの原因となる要因のひとつといえます。そのた...

代襲相続|C-ens法律事務所(東京都港区北青山/目黒区、渋谷区)

ページトップへ