企業合併/C-ens法律事務所(東京都港区北青山/目黒区、渋谷区)

C-ens法律事務所(東京都港区北青山/目黒区、渋谷区)|企業合併

企業合併

企業合併には、「吸収合併」と「新設合併」のふたつの方法があります。吸収合併とは、一方の会社が存続し、他方の会社が消滅したうえで、消滅する会社の権利義務を存続する会社がすべて承継する方法です。一方、新設合併とは、2つ以上の会社が行なうもので、合併する会社が消滅し、消滅した会社すべての権利義務を新たに設立した会社に承継する方法です。一般的には、いったん株式を譲渡し、存続する企業の100%子会社としたあと時期をみて合併するケースが多く、これらの方法を通じて会社同士が合併することによって、会社の競争力を高めたり、経営の効率化を図るほか、会社独自の技術やノウハウ、特許などを共有することができます。企業合併では、会社同士の利益が交渉の焦点となるため、早いうちから企業合併の経験豊富な弁護士などの専門家のサポートを受けることをおすすめします。

C-ens法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 代償分割代償分割

    遺産分割には3つの方法があります。 一般的な遺産分割の方法として想...

  • 事業譲渡事業譲渡

    事業譲渡とは、会社事業の一部を他社に譲渡することをさします。「事業...

  • 会社経営会社経営

    会社経営には、契約や交渉、税務、労務などの様々な法律問題が生じる可...

  • 相続相続

    相続とは、亡くなった方(被相続人)の財産・権利・義務を家族など一定...

  • 不当解雇 相談不当解雇 相談

    不当解雇とは、労働法や就業規則などの規定を破った上で、使用者が一方...

  • 相次相続控除相次相続控除

    相次相続とは、ある人が被相続人から財産を相続し、その後10年以内に...

  • 高収益企業高収益企業

    高収益企業となるには、同業他社との競争や経営効率を改善するのはもち...

  • 遺産相続手続き遺産相続手続き

    遺産相続の手続きは、法律上、被相続人が亡くなった時から発生します。...

  • 死因贈与死因贈与

    死因贈与とは、人の死亡を原因とした財産の引き継ぎの一種です。人の死...

企業合併|C-ens法律事務所(東京都港区北青山/目黒区、渋谷区)

ページトップへ